本当にいい家をつくりたい。

私たちの思いはシンプルです。

本当の良い家に住むために可能な限りどんなわがままにもお応えします。

しかし、お客様になんと言われても絶対に譲れない事があります。

それは基礎や躯体―家の骨組みとなる部分です。


いい家の一番の定義は家族の命を守る事だと私たちは考えます。

「地震などの天災に於いて家によって命を奪われない頑丈な家を増やしたい」

それがHUTTの想いです。


躯体は家が完成すれば見ることが出来ません。

どんなに豪華で立派に見える家でも大切な躯体部分がしっかりと

作られていなければいい家とは言えないと考えます。


価値観も好みも人それぞれですが、

家を建てる時、多くの方は家族のしあわせを願います。



家族の笑顔がその家にずっとあるように・・・

新築
リフォーム
2017/03/03
住宅設備の最新情報や生活に役立つセミナー、サイコロの出た目に応じて兵庫県の銘菓がもらえるゲームなど、今回も企画が盛りだくさんです。 気軽にお越しくださいませ♪ チラシのPDFファイルは、こちらからダウンロードできます
2017/01/01
2017年もどうぞ宜しくお願いいたします。
2016/12/29
今年も1年ありがとうございました。 たくさんのご縁を頂き心より感謝申し上げます。今年店舗施工させて頂きました神戸元町のスペインバルsirimiriさんと芦屋の有機野菜専門店 GOOD LOCAL MARKET CAさんが … "今年も1年ありがとうございました"の続きを読む
ひょうご安心リフォーム推進委員会