3/19開催【自由に触れるtakagi水栓展示会】

すっかり春らしくなってきて、昨日は暑いぐらいに感じました。実際に我が家では子供たちの飲む量が増えていて、麦茶ボトルの乾燥を待てず、浄水器から直接、水を水筒に入れて遊びに行っていました。一年中、浄水で水出し麦茶を飲んでいるのですが、もうそれすらも減らすことができそうです。

我が家が使用しているのはtagkagiの蛇口一体型浄水器みず工房クリーンシリーズ、シングルレバー混合栓(ワンホール型)JL307MN-9NL2。小さな子供でも浄水と原水の切り替えがわかりやすいと思って、こちらを選びました。

  

画像:takagi商品ページより

麦茶やミネラルウォーターを買わなくていい、麦茶を炊かなくていい、これって育ち盛り、スポーツ盛りの子供がいる家庭にとってはすごく有難い!実際に私はこの点でとても楽をしています。浄水カートリッジも定期的にポストに届くので、買い忘れ、替え忘れもない。本当におすすめです。

私は実用性からクリーンシリーズを選びましたが、スッキリしたスタイリッシュなクローレや新登場と長いシルバーの曲線が美しいグースネックのタッチレスもあります。お気に入りのキッチンに合ったデザインのものを選ぶのもいいですね。

3月19日(土)の寄せ植えワークショップの際、ヒュート緑が丘オィス店頭にてtakagiの浄水器一体型水栓を展示いたします。時間は10:00~15:00でご予約不要となっておりますので、ぜひご自由に触ってみてください。さらに今回は「サイクロンバブルミストシャワー水形」を搭載した洗面用水栓キレイストの展示をありますので、ぜひ実物をご覧ください。

寄せ植えワークショップは午前・午後ともに空きがございます。よつばガーデンデザイン事務所のガーデナーさんを講師にお迎えします。持ち手つきのバスケットに春のお花を詰め込みましょう!ご予約お待ちしております。

3/19(土)開催【春の寄せ植えワークショップ】詳細はこちら▶▶▶スプリングバスケット

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。